【3D散歩動画】京都大原、三千院 3 Insta360 EVO

2019年9月6日

京都の大原を散策しました。

動画はInsta360 EVOで撮影しています。ジンバル無しです。

スポンサーリンク

[3D 5.7k] Ohara Sanzen-in temple 3 [VR180]

5.7kで視聴できる環境があるならば、YouTubeの方が画像が綺麗です。

YouTube

VeeR

スポンサーリンク

撮影機材など

撮影機材
カメラ:Insta360 EVO 5.7k30fps(通常モード)
BGM H/MIX GALLERY
「花よ川よこの大地よ」
使用ソフト ・Insta360 Studio 2019 v3.3.2
・Premiere Pro CC 2019
 音声は20dB上げ、ハイ・ロー共にパスフィルターを入れています。
 色合いも一部調整しています。
・VR180 Creator

Google Map

散歩動画の歩いたコース

三千院境内を歩いています。

金色不動堂の横を通り、橋を渡って阿弥陀石像に向かいました。

阿弥陀石像の上流には小さなお地蔵様が川沿いに並んでいました。おさな六地蔵と言うそうです。

三千院の公式サイトの境内マップでは「猫地蔵」とだけ書かれていますが、境内の看板には「おさな六地蔵」と書かれていました。おさな六地蔵については、下記のサイトにちょっとだけ載っていました。

宮崎県日南市在住の彫刻家・橋口弘道氏の作品です。様々な素材を用いて主として仏像を制作、都城市立美術館前に宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を意識した不軽菩薩という作品があります。

http://kyoto-albumwalking2.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-5a53.html

あじさい苑では、流石にあじさいは咲いていませんが、新緑が映えて気持ちの良い散策となりました。

スポンサーリンク

雑感

2019年の4月中旬に撮影した動画です。

これにて、今回の大原の散歩動画は終了です。個人的に、この散策はのんびりとして良い時間を過ごせました。

新しいOculusが届く前に、この動画を一つの形として編集できたので、ホッとしています。

今回初めて、VeeRのインタラクティブ体験というのを作ってみました。今回は「体験」というよりは「スライドショー」といった感じの物ですが、時間をかければ面白い作品が作れそうです。

インタラクティブ体験を作るのであれば、動画よりもDNG等で撮った画質重視の写真の方が良いように思います。



スポンサーリンク

<- 記事下 ->

';})();}catch(e){console.error('bc_29d7614ed8d7b5d8613db3d6abc5b3e5.error: '+e.message);}