ノートパソコンでVR体験はどれくらい出来るのか, レビューまとめ

2021年1月13日

ノートパソコンにVR用HMD(ヘッドマウントディスプレイ)をつなげて、どれくらいVRが楽しめるのかをレビューしています。

レビューをしたノートパソコンについて、FacebookのHMD「Oculus」シリーズの推奨するPCの性能を100とした場合の性能を「VRスコア」としました。PCが絵を描くスピード「フレームレート」はこの「VRスコア」と直結しています。

また、10万円当たりのVRスコアを「VRコストパフォーマンス」として、簡易にコスパを計算しています。この値は付加価値を一切無視した値なので、参考程度に見てください。

VRスコア・VRコストパフォーマンスの算出ルール

GeForce GTX 1650シリーズ搭載PC

Oculus推奨のPC性能を満たさないGPUですが、VRが出来るのかどうか試しています。

ASUS TUF GAMING A15 FA506IH

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
88
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
81
※価格:2020/11/28時点税\108,800で計算

PC用VRはお試し程度、と言うのならば止めませんが、本格的にVRを楽しむには非力です。

GeForce GTX 1660シリーズ搭載PC

Lenovo Legion Y540(15)

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
135
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
120
※価格:2021/1/7時点でのLegion Y740(17)の税込み\116,690で計算

この価格でこれだけフレームレートが出るのは素晴らしい。十分VRを楽しめる性能です。

created by Rinker
Lenovo
¥168,102 (2021/01/19 16:15:39時点 Amazon調べ-詳細)
Levono直販サイトEクーポン適応で¥111,190(税込み)(1/15まで)

GeForce RTX 2060シリーズ搭載PC

ASUS ROG ZEPHYRUS G14

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
136
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
86
※価格:2021/1/13時点税\161,800で計算

現在(2021/1/13時点)でセール対象で、19%OFF!!

この薄さ、軽さでこの性能は正直驚きました。ちょっとした”クセ”の対処法もレビューしていますので、ご参考までに。

DELL G5 5500 プラチナ

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
140
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
96
※価格:2020/11/28時点税込み\149,902で計算

個人的に購入して持っているのがこのモデルです。Thunderbolt3搭載機としてはハイコストパフォーマンスモデルです。Oculus Quest 2を使うなら、これで十分な楽しめています。

GeForce RTX 2070シリーズ搭載PC

ASUS ROG Zephyrus S15

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
193
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
61
※価格:2021/1/5時点でのASUS ROG Zephyrus S15の税込み\329,800で計算

薄いし軽い! そしてこの性能!!

GeForce RTX 2080シリーズ搭載PC

Lenovo Legion Y740(17)

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
175
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
74
※価格:2020/12/20時点でのLegion Y740(17)の税込み\248,000で計算

ずっしりとした安定感がある、もはやノート型据え置き用PCと言ったところ。筐体にも余裕があるため、ファンも静かで安定した性能が出ています。

GeForce RTX 3060 TiをGPUボックスで繋いでみた

Thunderbolt3やThunderbolt4を使えば、GPUボックスでを使ってPCを強化できます。

モバイルノートで試してみた結果が下記のレビューです。

ASUS ZenBook13 + RTX 3060 Ti

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
184
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
76
※価格:2020/12/9時点のZenBook 13 + Razer Core X + RTX 3060 Ti の税込み\245,258で計算

GeForce RTX 3060 Ti出始めの時のレビューなので、ドライバー等で不具合は起きていましたが、モバイルノートでここまでVRが楽しめるとは思いませんでした。

DELL XPS 13 9380 + RTX 3060 Ti

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
132
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
51
※価格:2020/12/31時点のDELL XPS 13 9380 + Razer Core X + RTX 3060 Ti の税込み\261,538で計算

一世代前のPCでもVRが楽しめることが確認できました。とは言え、CPUがボトルネックとなってしまっています。

GeForce RTX 3090をGPUボックスで繋いでみた

Thunderbolt3やThunderbolt4を使えば、GPUボックスでを使ってPCを強化できます。

モバイルノートで試してみた結果が下記のレビューです。

ASUS ZenBook 13+ RTX 3090

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
340
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
81
※価格:2020/12/9時点のZenBook 13 + Razer Core X + RTX 3090 の税込み\422,072で計算

Thunderbolt4を搭載したモバイルノートZenBook13にRTX 3090を接続してみました。

GeForce RTX 3090をつなげることによって、驚異の性能が出ました。下記のDELL G5 5500にRTX 3090をつないだ場合よりも快適に動作します。モバイルノートでここまでVRが楽しめるとは思いませんでした。

DELL G5 5500 + RTX 3090

項目スコア
VRスコア
数字が高いほど高性能
257
VRコストパフォーマンス
数字が高いほどお得
65
※価格:2020/11/29時点でのDELL G5とGPUボックス+RTX3090の税込み\400,662で計算

Thunderbolt3を積んだゲーミングノートDELL G5にRTX 3090を接続してみました。

スコアとしては、素の状態の倍の性能が出ています。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->