/* */

【着物】既製品の紳士着物の内揚げについて

2019年8月21日

着物を普段着にしようと目論んでおります。
試しに、下記の楽天の紳士着物を買ってみました。
内揚げの位置が高すぎます。私のおへその部分に来ており、帯より数センチ上に来ています。
本来内揚げは、女性の着物のお端折りのように、長さや位置の調整が出来るものです。
何とかならないかと思い、光に透かして見てみました。
ほつれも見えています。中はバッサリ切ってあるようです。
この着物の内揚げは本来の”身丈の調整”や”痛んだ時の修正”の役割は果たせない”なんちゃって”であり、内揚げの位置は変えられないことが分かります。
紳士着物の内揚げについてググってみると、気にしている方は、私の様な初心者が多いようです。
写真、記事をツラツラと見た印象をまとめると下記の通り。
1.呉服屋さんでも内揚げを見せたまま来ていることがある
   ⇒気にしなくて良い
2.脱初心者として、仕立てる時には内揚げの位置も指定すること
   ⇒着こなすなら気にすること
3.古着はそもそも位置が合わないので、内揚げは見せてきている
   ⇒気にしなくて良い
【結論】
既製品の着物の内揚げ位置は気にしない
むしろ、内揚げの機能が無い内揚げなんて、無い方が良いんですけどね。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->