/* */

Insta360 ONE R のモジュールをInsta360ショップから購入した話

Insta360 GO,Insta360 One R

Insta360 ONE Rがアウトドアセール(2020/8/16まで)で10%オフになっています。

それはそうと、下記のトレードアップキャンペーンの備忘録を書いたときに、勢いでInsta360 ONE Rの1インチモジュールを、Insta360ショップから購入してしまいました。

海外ショップからの購入とは言え、簡単でしたので方法をまとめておきます。

購入した物:Insta360 ONE R 1インチモジュール

購入した物は、Insta360 ONE Rの1インチモジュールです。

簡易説明書と本体のみが入っていました。

レビューはまた別記事にてまとめます。

発送状態

FedExでの発送でした。Insta360ショップからでは、2万円を超える商品に送料はかかりません。

振ってもカサカサとすら言いません。

この段ボール自身がかなりしっかりとした作りになっています。

ちなみに、上の写真の段ボールの上の面、ミシン目が入っていました。梱包時の「Insta360」ロゴ入りテープのせいでこのミシン目が隠れていました。ミシン目の隣には超強力な厚みのある両面テープで固定されており、カッターでそぎ落としてから、この構造に気づいたわけですが、徒労感を感じざるをえません。

何はともあれ、Amazonから送られてくるB級製品とは一線を画した、”ちゃんとした梱包”になっていました。

発注の流れ

Insta360ショップでの大まかな発注の流れを記載いたします。

Insta360公式サイト

下記の公式サイトから右上のInsta360ショップを選びます。現在(2020/8/4時点)のようなセール期間中はAmazon等よりもお得に手に入れられます。

発注

商品を選択して「カート」のアイコンをクリックすると、下のような画面になります。右下の「決済」を押すと手続きが始まります。

通常は、新規にアカウントを作成してから「荷受情報」を記入することとなるでしょう。

アカウントを作りたくない場合は、「ゲスト購入」にメールアドレスを入力して、「ゲストとして続ける」を押すと、メールアドレスの確認のポップアップが表示されます。確認の上、「はい、次へ」をクリックすると、住所等が入力できるようになります。

ここで注意すべきは、「国際物流の・・・・英語で送付先住所を記入してください」と書かれている点でしょう。

入力部に日本語が書かれているので、惑わされますが、英語での入力が必要です。

個人的に英語は苦手なので、英語で住所を書く場合、私はいつも下記のサイトを参考にしています。

このサイトは、住所を入力すると英語住所を簡単に作ってくれます。後はコピペするだけです。

住所の入力が終われば、支払方法を選択し必要事項を入力します。

支払いには、クレジット(マスターカード、VISA)かPayPal、銀行振込が選べます。

到着までの期間

私の場合は、決済処理後、1営業日後に「商品発送のお知らせ」が届きました。

具体的な日付は下記の通りでした。実質4日での到着でした。

日付内容
2020/7/11(土)発注
2020/7/13(月)発送の知らせが届く
2020/7/15(水)商品到着

FedExの記録を見ると、7/12(日)に発送処理が始まっていたようです。

海外からの発送とは言え、在庫があれば1週間も見ておけば到着するようです。

まとめ

今回、Insta360ショップでInsta360 ONE Rの1インチモジュールを発注してみました。発注してみてわかったことは下記の通り。

Insta360ショップでの購入

・2万円以上ならば、送料無料
・セール中ならば、Amazon等よりも安く買える(かも)
・発送は1週間はかからなかった
・梱包はしっかりとしていた

ちなみに、セール中でも更にトレードアップキャンペーンを乗っけることが出来るようです。

Insta360 ONE Rにトレードアップキャンペーンを併用すると、10%OFF且つ最大¥7,500引き! 1万円以上値引きが出来そうです。

個人的に、早く3Dモジュールが出て欲しいと切に願います。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->