【着物】履物 「和尚さんだる」が届きました。

2019年9月12日

先日MAKUAKEで支援していました「和尚さんだる」が届きました。

スポンサーリンク

和尚さんだるとは

裏地がタイヤ素材のサンダルです。

クラウドファンディングMAKUAKEにて支援募集されていました。現在は募集終了しています。

下記に公式サイトがあります。こちらからも購入可能です。

他のクラウドファンディングの履物については下記にまとめています。ご参考までに。

開封

私は2足セットの物を支援しました。

ロゴがスタンプされたダンボールで送られてきました。何故か右側のガムテープが何故か締まっていない状態でした。

2足セットの物を支援しています。

開封すると、樹脂の匂いがすごいです。確かにタイヤの匂いです。

鼻緒が中央にありません。雪駄ではなく、サンダルです。

カカト部分が高くなっています。

サンダル裏にしっかりとした滑り止めがあります。

履いてみた

dav

早速、和尚さんだるを履いて散歩してみました。

SOU・SOUさんの足袋下を履いています。

歩いた感じは鼻緒がある分草履に近いイメージです。後ろ側の眼(緒を固定する場所)がキュッと絞られているので歩きやすいように思います。

歩くときの衝撃の吸収は、ビーチサンダル+αといったところ。クロックスよりはずいぶん固いです。

つま先部分に凹凸があります。足袋下ではちょっと痛い。足袋でちょうどいい感じがしました。ポリ製の滑りやすい足袋でも、滑りにくい感じはありました。

スポンサーリンク

まとめ

MAKUAKEで出資した和尚さんだるが届きました。

歩き心地は悪くないのですが、雪駄というよりはビーチサンダルに近い見た目のような気がします。

羽織姿にはちょっと合いませんが、浴衣を着る時には似合うように思います。

歩き心地だけでいうと、以前遊びで改造してみた草履モドキの方が衝撃を吸収して疲れにくいので、しばらくは散歩程度では草履モドキを使う事になりそうです。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->