『しゅくだいやる気ペン』を手に入れました。

2019年8月21日

うちの子が全然宿題をしないので、話題の『しゅくだいやる気ペン』を購入してみました。

スポンサーリンク

『しゅくだいやる気ペン』とは

created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥8,200 (2019/09/18 11:26:03時点 Amazon調べ-詳細)

コクヨからリリースされた、鉛筆ホルダーです。

子供が宿題をやった時間に応じて、「やる気パワー」がたまります。

親の持つスマートフォンのアプリと連携して、アイテムをゲットしたり、ステージをクリヤーしたり、子供が勉強をしたくなる気持ちを高める工夫がされています。

詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

親が知りたい『しゅくだいやる気ペン』の内容

「やる気パワー」とは

5分勉強をすると、やる気パワーが1つ増えます。

やる気パワーは1日10まで貯めることができます。

結果、「やる気パワー」をMaxで貯めようとすると、50分以上勉強することとなります。

スポンサーリンク

「やる気パワー」を測る方法

『しゅくだいやる気ペン』の電源をONにしている、且つ、『しゅくだいやる気ペン』で字を書いている時間を測定しています。

電源をONにしただけでは、「やる気パワー」は溜まりません。また、字を書いていない時は、「やる気パワー」は溜まりません。

「やる気パワー」の使い方

やる気パワーを使う(注ぐ)と、リンゴが実ります。実ったリンゴの数だけ、ステージを進めることができます。

やる気パワー勉強時間リンゴの数
白、薄緑、黄色0~15分0個
黄色、桜色15分~ 1個
オレンジ、赤25分~2個
ピンク、紫35分~3個
45分~4個
水色50分~5個

スマートフォンは要る?

答え:Yes

現状(2019/7/29)対応しているのは、iOSのみです。Androidは対応していません。

1台のスマートフォンで5台まで、『しゅくだいやる気ペン』が登録できます。

スマートフォンとBluetoothで通信をします。ペアリングはアプリの中で、簡単にできます。難しい操作はありませんので、子供でもペアリングが出来てしまいます。

スポンサーリンク

『しゅくだいやる気ペン』は兄弟で共有できる?

答え:No

『しゅくだいやる気ペン』は原則一人1台必要です。『しゅくだいやる気ペン』はスマートフォンをペアリングをして使うので、登録した子専用のペンになります。

実際に子供に与えてみて

2人の子供に1台ずつ与えてみました。

元来ゲームが好きな子なので、夢中になって勉強を始めました。

『しゅくだいやる気ペン』のやる気ランプの色が変わるたびに、アプリを見せてと来るので、ちょっと大変でしたが、確かにやる気は上がっている模様です。

目標が目に見えるので、「やる気」が持続するのでしょう。

改善してほしい点

やる気パワーがたまる時間は、5分で固定です。

対象年齢が1年生から4年生までとなっていますが、1年生でも5分、4年生でも5分、というのはどうなのでしょう。時間を調整出来るようになればありがたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

子供が楽しく勉強をするためのいろいろな仕掛けが入った『しゅくだいやる気ペン』、機能を考えると割高感はありますが、「子供がべんきょうしてくれるなら」と思わなくはない絶妙な値段設定になっているように思います。

結局、私も我が子らも、コクヨ様の思惑に踊らされて、2台も購入してしまい、楽しく勉強させられています。

この状態が長続きしてくれることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->