/* */

Insta360 ONE R ファームウェア アップデート情報 v1.2.16

2020年9月18日firmware,Insta360 One R

’20/9/14に、Insta360 ONE Rのファームウェアのアップデートがありました。今回もアップデートは大型アップデートです。

4kモジュールと360度モジュールを使うと、Webカメラ化できるようになりました。また、mp4フォーマットへの直接記録が出来るようになったり、全体的に画質・音質の向上も計っているようです。

ダウンロードサイト

基本はAndroidなりiPhoneなりのアプリからダウンロードできますが、下記の公式サイトからでもダウンロードできます。

アプリからのアップデート

Insta360 ONE Rをスマートフォンと接続した状態で、「設定」の中の「Insta360について」をみると、

Insta360 ONE Rのファームウェアバージョンが見えます。アップデートがある場合には、下のスクリーンショットのように、バージョンの右側に赤いがありますので、ここをタップします。

誤訳はありますが、後は手順に従えば特に迷うことなくアップデートできます。

直接アップデートする方法

ファームウェアを公式サイトからダウンロードします。

microSDの直下のフォルダーに、ダウンロードしたファームウェアファイルを置きます。

Insta360 ONE Rに上記のmicroSDを差し込み、電源を入れると、自動的にファームウェアがアップデートされます。

この表示が終わると、アップデート終了です。

アップデート内容

v1.2.16 アップデート内容

今回のアップデートはてんこ盛りです。

  1. 全般的に、画質・音質向上
  2. 4kモジュールと360度モジュールがウェブカメラ化
  3. mp4での記録をサポート。ただし、mp4記録時には、簡易手振れ補正となり、Insta360シリーズの売りであるFlowState手振れ補正ではなくなるようです。
  4. カラープロファイルに、「標準」「log」の他に「Vivid」が追加

v1.2.16
2020-09-14

*The firmware updates work with the latest version of the Insta360 app (iOS 1.3.9/ Android 1.3.5).
1. You can now export PureShot photos using the Insta360 app/Studio for (4K Wide Angle Mod /1-inch Mod). PureShot uses an AI algorithm to enhance your photo’s dynamic range and reduces noise automatically, resulting in a clearer, brighter shot.
2. The “Vivid” color profile option has been added for the 4K Wide Angle Mod/ 1-inch Wide- Angle Mod.
3. The Dual-Lens 360 Mod now supports live streaming. Supported platforms include: Facebook, YouTube or via an RTMP URL.
4. Webcam mode is now available in the settings menu (Dual-Lens 360 Mod /4K-Wide Angle Mod).
5. The 1-Inch Wide-Angle Mod now supports recording .mp4 video with basic in-camera stabilization. Basic supports: 4K@30/25/24fps, 2.7K@30fps and 1080P@30fps.
6. The original “FlowState” recording mode of the 4K Wide-Angle Mod /1-Inch Wide-Angle Mod has been changed to “Pro” mode. The insv format video has been changed to .mp4 format, which can be played and edited directly on the computer. The file names of these videos are prefixed with “PRO_", and they must be exported with the Insta360 app/Studio to apply FlowState Stabilization. All resolutions and FPS options are supported.
7. The video quality of 4K Wide Angle Mod /1-Inch Wide-Angle Mod has been improved. The bitrate has also been improved for some shooting modes.
8. The “Indoor Low-light Stability” option has been removed, instead, the camera will automatically adjust the image quality and deal with motion blur according to lighting.
9. The sound quality of camera core, external microphone and AirPods have all been improved.
10. Fixed an issue where frames would drop during video encoding in 5.7K mode (360 video) and 4K@60fps mode (wide-angle video).
11. Routine bug fixes and user experience improvements.

アップデート
*ファームウェアのアップデートは、Insta360アプリの最新バージョン(iOS 1.3.9 / Android 1.3.5)で動作します。
1. Insta360アプリ/スタジオ(4K Wide Angle Mod / 1インチMod)を使用してPureShot写真をエクスポートできるようになりました。 PureShotはAIアルゴリズムを使用して写真のダイナミックレンジを拡張し、ノイズを自動的に低減して、より鮮明で明るいショットを実現します
2.「Vivid」カラープロファイルオプションが4K広角Mod / 1インチ広角Modに追加されました。
3. Dual-Lens 360 Modがライブストリーミングをサポートするようになりました。サポートされるプラットフォームには、Facebook、YouTube、またはRTMP URLが含まれます。
4.設定メニューでウェブカメラモードが利用できるようになりました(Dual-Lens 360 Mod / 4K-Wide Angle Mod)。
5. 1インチ広角Modは、基本的なカメラ内安定化を使用した.mp4ビデオの記録をサポートするようになりました。基本サポート:4K @ 30/25 / 24fps、2.7K @ 30fpsおよび1080P @ 30fps。
6. 4K Wide-Angle Mod / 1インチWide-Angle Modのオリジナルの「FlowState」記録モードは「Pro」モードに変更されました。 insv形式のビデオは.mp4形式に変更され、コンピューターで直接再生および編集できます。これらのビデオのファイル名には「PRO_」というプレフィックスが付いており、FlowStateスタビライゼーションを適用するには、Insta360アプリ/スタジオでエクスポートする必要があります。すべての解像度とFPSオプションがサポートされています。
7. 4K Wide Angle Mod / 1インチWide-Angle Modのビデオ品質が改善されました。一部の撮影モードでもビットレートが改善されています。
8.「室内の微光に対する安定性」オプションは削除されました。代わりに、カメラは画質を自動的に調整し、照明に応じてモーションブラーを処理します。
9.カメラコア、外部マイク、AirPodsの音質がすべて改善されました
10. 5.7Kモード(360ビデオ)および4K @ 60fpsモード(広角ビデオ)でのビデオエンコーディング中にフレームがドロップする問題を修正しました。
11.定期的なバグ修正とユーザーエクスペリエンスの改善。

v1.1.43 アップデート内容

今回のアップデートの内容は大きく分けて二つです。

  • SDカードの書き込みの最適化
  • 発熱の改善

SDカードをInsta360 ONE R本体でフォーマット出来るようになりました。Insta360 ONE Rでフォーマットすることによって、書き込み速度が安定するようです。

既存のSDカードも、一度撮影データのバックアップを取ってから、Insta360 ONE Rでフォーマットしなおした方が良さそうです。

v1.1.43
2020-07-01
1. Swiping on your ONE R screen to navigate menus now feels smoother.
2. You can now format file fragments on your SD card. To do this, first backup your files and then format your SD card. This can reduce the occurrence of the insufficient card speed error.
3. ONE R will now automatically format an SD card that has never been used and has no files. This ensures maximum write speed.
4. Power consumption on ONE R has been optimized. Temperature is now more stable when recording.
5. Settings for H.264 encoding and screen off during recording are now on by default. This can extend the recording time.
6. Fixes an issue where the insufficient card speed error occurs when shooting Bullet Time.

翻訳
1. ONE R画面をスワイプしてメニューをナビゲートする操作がスムーズになりました。
2.これで、SDカード上のファイルフラグメントをフォーマットできます。 これを行うには、まずファイルをバックアップしてから、SDカードをフォーマットします。 これにより、カード速度不足エラーの発生を抑えることができます。
3. ONE Rは、未使用でファイルのないSDカードを自動的にフォーマットします。 これにより、書き込み速度が最大になります。
4. ONE Rの消費電力が最適化されました。 記録時の温度がより安定しました。
5. H.264エンコーディングの設定と録画中の画面オフは、デフォルトでオンになっています。 これにより、録音時間を延長できます。
6. Bullet Timeの撮影時にカード速度不足エラーが発生する問題を修正しました。

https://www.insta360.com/download/insta360-oner

v1.1.43 まとめ

アップデートの内容を見る限り、SDカードの書き込み速度不足に対応するアップデートがメインです。

せっかく撮影した映像が保存されないなんてことが無いように、今回のアップデートはなるべく早く導入すべきでしょう。

Webカメラ化の設定方法

v1.2.16で出来るようになったWebカメラ化の設定方法を紹介します。

上から下へスワイプさせて、メニューを表示します。

右へスワイプして、歯車アイコンをタップします。

設定メニューが表示されるので、「共通設定」をタップします。

共通設定の中の「USBモード」をタップします。

ここに、「WebCam」が追加されました。

現在の選択肢は、

  1. USBメモリーモード
  2. WebCam
  3. iOS
  4. Android

の4つです。

WebCamを選択して、PCにつなげると、Webカメラ化として機能します。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->