/* */

Insta360 GO FIRMWARE アップデート v0.4.25.6

2020年7月18日firmware,Insta360 GO

Insta360 GOのファームウェアアップデートが来ていますが、ちょっと不思議な状態になっています。

ダウンロード

公式サイトからダウンロード、もしくはiPhoneアプリからダウンロードが出来ます。

アプリからのダウンロードとインストール

iPhone

本稿は、下記のバージョンのアプリを用いて記載しています。

アプリバージョン
Insta360 GOv1.4.1

アプリを起動して、Insta360 GOを接続します。

アプリの左下の設定アイコンから、設定メニューを開きます。

中段の「Insta360について」という欄に赤い点がある場合、ここにお知らせがあります。

「Insta360について」をタップすると、「ファームウェアバージョン」に赤い丸が付いています。

ここをタップします。

出てきたメニューの「アップグレード」をタップします。

ファームウェアがInsta360 GO本体にアップロードされます。

Insta360 GOの再起動がかかるので、数分待ちます。

「アップグレードに成功」と表示されれば作業終了です。

Androidの場合

本稿は、下記のバージョンのアプリを用いて記載しています。

アプリバージョン
Insta360 GOv1.3.3

現時点(’20/7/10時点)のGoogle PlayでのInsta360 GOアプリのバージョンはv1.3.3です。

v1.3.3では、ファームウェアのアップデートが降って来ないようです。

アップデート内容

1. You can now toggle “Anti-Flicker" in the Settings page. This setting fixes flickering in your video, often caused by lightbulbs.

翻訳
1.設定ページで「アンチフリッカー」を切り替えることができます。 この設定は、多くの場合電球によって引き起こされるビデオのちらつきを修正します。

https://www.insta360.com/download/insta360-go?locale=ja-jp

おや? アンチフリッカー=ちらつき防止は、Android版アプリv1.3.4で追加された機能です。

iPhone版のアプリでは、まだ実装されていません。

(’20/7/17)iOS版アプリもアップデートされました。

まとめ

Insta360 GOのファームウェアのアップデートが来ました。

内容は、「ちらつき防止」機能の追加です。

また、Android版アプリv1.3.4は未だGoogle Playには公開されていない状態です。絶妙に使いにくいタイミングで見てしまっただけかもしれませんが、新機能を使うためには一苦労する状況です。

取り急ぎ現状での使用で問題ないようでしたら、アプリのバージョンアップを待ってからの対応で問題ないでしょう。

(’20/7/17)この機能は、Android版アプリv1.3.4、iOSアプリ(v1.4.2)で実装されました。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->