/* */

Oculus Quest 2 速攻発注した話

Oculus Quest 2

2020年9月16日、日本時間26時から始まったFacebook Connect 2020にて、Oculus Quest 2 の発表がありました。

Oculus Quest 2の性能

現行のOculus Questと性能を比較します。

項目Oculus QuestOculus Quest2
SoCSnapdragon 835Snapdragon XR2
RAM4GB6GB
ストレージ64GB / 128GB256GB
ディスプレイペンタイル型有機ELディスプレイ高速スイッチLCDディスプレイ
解像度(片目)1600 x 14401834 x 1920
フレームレート72Hz60、72、90 Hz
重さ571g503g

より軽く・安く・高画質になりました。

Snapdragon XR2

Oculus Quest2 に搭載されると噂されているSnapdragon XR2は、VRやARデバイス向けに開発されたSoCです。Snapdragon 865から派生したSoCとされています。

Snapdragon XR2とQculus Questに搭載されているSnapdragon 835と比較した性能は以下の通り。かなりの性能アップが見込まれます。

項目Snapdragon XR2 / Snapdragon 835
CPU&GPU性能2倍
Video4倍
Display6倍
AI性能11倍

発注できるお店

Amazonっでも予約が始まっていますし、楽天ビックカメラでも予約が始まっています。

今回から、日本で取り扱える店舗も拡張されています。

  • Amazon
  • ビックカメラ
  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ
  • GEO

とは言え、早く手に入れたい人は、Oculusの公式サイトからの入手をお勧めいたします。

というのは、初代Oculus Questの発売日には、Amazonからの供給が全く間に合わず、Oculusサイトで発注した人のみが発売日に手に入れていました。

今回も同じ現象が起こるかどうかは分かりませんが、個人的には念のためにOculusの公式サイトで発注を致しました。

Oculusのサイトからの購入手順

Oculusの公式サイトから発注できるようになっています。

Oculusの公式サイトで購入する利点としては、

  1. 送料無料
  2. OCULUS保証(欠陥および不具合への補償)
  3. 30日以内なら返品可能

といった点が挙げられます。

支払方法

支払方法は、クレジットカードPaypalの2択になります。どちらかを準備してから発注作業を行ってください。

カートに本体を入れる

上記の公式サイトを開くと、Oculus Quest 2が大きく表示されます。本体の絵の下の「詳しくはこちら」をクリックします。

Oculus Quest 2の性能のサイトに飛びました。ページ右上にある「先行予約」をクリックします。

内蔵メモリーサイズを選びます。64GBか256GBか、悩ましいところです。ちなみに、個人的には約1年半つかっているOculus Questの64GBで困ったことはありませんが、256GBを選びました。256GBを選んだ理由は350度8k動画に対応している点が大きいです。Oculus Questでは、8k動画はカクついてしまっていたので、これが改善されるなら、容量を飛ぶように消費しそうです。

オプションを選択する

本体がカートに入ります。本体だけで良いのならば、ここで「チェックアウト」をクリックします。他のオプションも購入したいのならば、画面を下にスクロールすると、オプションが選べます。

下にスクロールすると、オプションが表示されています。写真の下の値段の部分にマウスを持っていくと、「カートに追加」へと表示が変ります。この状態でクリックしてあげると、カートに追加されます。

必要なオプションを選んだら、「チェックアウト」をクリックします。

配送先を入力

上の通り、「チェックアウト」をクリックすると、配送先の入力画面に移ります。海外からの発送になるので、ローマ字での入力となります。

英語が不得手な私は、下記のサイトを頼りに入力しています。

入力は、下記のように対応させれば、配達はされます。電話番号は、市外局番の初めの「0」を取り除いた数字を入力します。例えば、「0120-1234-5678」ならば、「120-1234-5678」を入力すればOK。

最後のメールアドレスまで抜けなく記載出来ましたら、「支払いに進む」が灰色から青色に変り、クリックできるようになりますので、クリックします。

支払い方法入力

前述の通り、支払いはクレジットカードかPayPalを選べます。

私は、クレジットカードでの支払いとしました。カード番号と有効期限、セキュリティコードを入力して、「支払い方法を追加」をクリックします。

確認

最後に、入力した配送情報・支払方法の確認をして、問題なければ、「注文する」をクリックします。何か間違いがあった場合、「編集」をクリックすると、入力画面に戻ります。

お礼を言われる

注文を確定すると、お礼を言われて、後は到着を待つばかりとなります。

まとめ

Oculus Quest 2の予約が始まりました。今回も私はOculusの公式サイトから予約をかけました。

というのも、初代Oculus Questの発売当初はAmazonで発注した人々が「届かない!」と阿鼻叫喚になっていたからです。

とは言え、Facebookは200万台規模での発注を行っているという噂です。

これが本当ならば、Amazon等で購入しても発売日には手に入るのかもしれません。

今回は、販売店も増えていますし、増産体制も整えています。

何処で予約しても、初日にお店でも買えるのかもしれません。もし早めに手に入れたいのであれば、昨今の転売云々を考えると、少なくとも予約はしておいた方が良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->