Oculus Rift Sのグラフィック設定

Oculus Rift Sの画質の設定

Oculus Rift Sのグラフィックの設定は、「パフォーマンスを優先」と「品質を優先」があります。

Oculusアプリの左に並ぶメニューから、「デバイス設定」をクリックし、「Oculus Rift S」を選びます。

右側のメニューにある「グラフィック設定」をクリックすると、選択できます。

基本はいじらずに「自動」で問題ないでしょう。

ちなみに、SteamVRで見ると、実際に描写されている映像の解像度が分かります。

Oculus Rift Sの解像度をまとめると、以下の通りです。

Oculus Rift Sの画質の設定描写される解像度描写される画素数
パフォーマンスを優先1504 x 1616 px4.9Mpx
品質を優先1648 x 1776 px5.9Mpx

ディスプレイの解像度と描画される解像度が違う点については、下記の記事にまとめています。ご参考までに。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->