/* */

QooCam 8kレビュー:USB type-Cケーブルを見栄え良くつなげた話

QooCam 8k,USB Type-C

8k画質で撮影が出来るQooCam 8kは、給電しながら4時間程度の長時間録画が出来ます。

が、私の手持ちのストレート型のケーブルでは、横に出っ張ってしまってしまいます。

見栄えが宜しくなく、且つ、撮影時に引っ掛けてしまいそうで不安があります。

購入した物

USB Type-Cの変換アダプターを購入しました。無駄に二種類入っていますが、私は別途使うつもりでいますので、この商品を選んでいます。

ちなみに、USB Type-C用のL字型マグネットアダプタは、QooCam 8kの純正ケースが干渉してはまりません。残念!

使い勝手

早速つないでみました。

見栄えはかなりすっきりしました。横に伸びていない分、自撮り棒使用時にもケーブルが暴れずに済みそうです。

使用したケーブルは、AkiTiO Nodeに付いてきた、Thunderbolt3ケーブルです。

スマートフォンとの有線接続

これも、問題なく出来ています。

ちゃんと高速通信できているようです。

QooCam 8kとスマートフォンとの接続については、下記の記事にまとめています。ご参考までに。

給電

これも問題なさそうです。2Aの給電が出来ています。

QooCam 8kの充電については、下記の記事にまとめています。ご参考までに。

まとめ

先日、散歩中に撮影をしてみた時に、ケーブルがブラブラしているのが気になっていたのですが、これで解決できそうです。

USB Type-C変換アダプターとQooCam 8kの相性

  • ストレートケーブルをL字に変えてくれる
  • QooCam 8kとスマートフォンの有線接続出来る
  • QooCam 8kに給電できる

変換アダプターに求める性能は十分あるのと言えるでしょう。

スポンサーリンク

<- 記事下 ->