// その他

Insta360 EVO対応アクセサリー まとめ

2019年5月15日

(最終更新:2019/5/15)

Insta360 EVO用を謳っているアクセサリーを調べてみました。まだまだ数がありませんが、販売店の商魂の逞しさがちょっと面白く感じてしまったので、紹介します。

純正アクセサリー

公式サイトに載っている純正アクセサリーは未だに2つだけです。初期から変わっていません。

自撮り棒

楽天(¥2,030)

公式ページ(¥2,000)

Insta360 One Xの物と同じです。EVO専用というわけではありませんが、360度撮影時には、撮影後の処理で自撮り棒が確実に消えるという点で使う価値があるでしょう。

Holoframe

公式ページ(¥3,400)

現在(5/9)、Amazonでも楽天でも売り切れのようです。公式サイトでも在庫僅かのようです。

現在(5/15)、とうとうGalaxy S9 S9+のHoloframeが発売されています! iPhone XR, XsMaxも在庫が出来たようですが、X, Xsは在庫無しのようです。

下記の記事でまとめています。ご参考までに。

サードパーティー製アクセサリー

先日までは、AmazonでもEVO用を謳うアクセサリーは無かったのですが、徐々に出てきています。

EVO専用という物はまだ無いのですが、そこに販売店の凄さを感じます。

パワーハンドヘルド 自撮り棒

Hongxin Insta 360 ONE X & EVO パワーハンドヘルド 自撮り棒 ハンドギャップ チャージャー バンク

新品価格
¥29,185から
(2019/5/9 20:51時点)

5200mAhの大容量バッテリーを内蔵した自撮り棒です。Insta360 EVOは充電しながら撮影が出来るので、重宝しそうです。重さも263gとバッテリー容量を考えると妥当な値。

バッテリーの交換が出来ないInsta360 EVOには良い商品ですね。

とは言え、特にEVOに特化した商品でもなさそうですし、お値段が、、、

現在(5/15)、上記と同じような商品が、妥当な価格で出てきました。

Taoric Insta360 ONE X/EVO用 ハンドル ハンドヘルド充電宝 自分撮り棒屋外拡張アクセサリー

新品価格
¥4,898から
(2019/5/15 14:52時点)

Taoric Insta 360 One X/EVO用 バックパック固定金具

Taoric Insta 360 One X/EVO用 バックパック固定金具 バックパッククリップ 拡張アクセサリー

新品価格
¥1,299から
(2019/5/9 20:14時点)

全然”Insta360 EVO用”では無いですね。写真の無理矢理感が凄いです。質が違うのかもしれませんが、下の商品で十分なのでは?

クリップマウント 360度回転式 バックパッククリップマウント 1/4 カメラネジ GoProマウント SJCAM XIAOMI ソニー 等のアクシ ョンカメラ用 に対応 バックパック、ベルトに

新品価格
¥690から
(2019/5/9 20:18時点)

Amazonを見ていると、桁を間違えたとしか思えない商品も。

STARTRC Insta360 One X アクセサリー 360度ハンドルバックパッククリップ Insta360 EVO One X アクションビデオカメラ用

新品価格
¥15,873から
(2019/5/9 20:20時点)

ホルダーカメラ携帯用ブラケット

Cinhent???アルミ合金ポータブルで調節可能な折りたたみ式スタビライザーホルダーカメラ携帯用ブラケットSTARTRC Insta 360 ONE X&EVO

新品価格
¥3,046から
(2019/5/9 20:23時点)

Insta360 EVOの下にスマートフォンを固定出来る自撮り棒です。EVO専用というわけではありません。

180度3D写真・動画を確認しながら撮るには良いですね。

(5/15追記)既に自撮り棒やジンバルを使っている場合、下記のようなスマホ固定アタッチメントの方が使い安そうですね。取り敢えず、ポチってみました。使い心地はいずれ記載致します。

TELESIN スマホホルダー 1/4インチカメラネジ リングマウント付 2way 自撮り棒 固定 スマートフォン 用 アタッチメントホルダー 三脚・一脚用アダプター (5.5-8.5cm)

新品価格
¥999から
(2019/5/15 14:56時点)

自転車 固定ブラケットアクセサリー

Taoric Insta360 ONE X/EVO カメラ用 自転車 固定ブラケットアクセサリー

新品価格
¥1,135から
(2019/5/9 20:31時点)

取り敢えずEVOを付けて写真を撮りました感が凄いです。自転車に取り付けた写真は完全に合成ですね。

まとめ

純正アクセサリーすらまだまだ少ないInsta360 EVOですが、Amazonを見ていると、ホルダー系で”EVO対応”を謳う物が出てきました。

まだまだ欲しいと思うような商品は出てきていませんが、もう少し市場が賑わって来れば、良い商品も出てくるでしょう。

個人的には、運搬用のケースやレンズを守るためのケースが早く出て欲しいところです。